栄光のブレストパワー!

人生の転換期に突然きた、乳がんの宣告!治療と共に目標に向かって前進あるのみ!!

脂肪幹細胞注入術ー翌日

21日 手術から一夜明けて… 朝、足の痛みは、術後すぐよりは少し良くなった気がします。 眠れましたか?少し寝ては目が覚めて…また少し寝ては目が覚めて…の繰り返。 だけど、寝ると痛みが少し引きます。

脂肪幹細胞注入術いよいよ本日!

午後1時から4時の予定でしたが、午前中の手術が遅れているとのことで 2時開始・・・。 手術自体は1時間程度らしいですが、取った脂肪を脂肪と幹細胞に分ける機械にかけてる時間が1~2時間かかるそうです。 で、終わりが5時の予定が なんと7時でした(>_<)

脂肪幹細胞注入術を行うため入院!

12月19日(月)入院しました。 20日が手術です。 これまで、血液検査、心電図、MRIの検査を終了し、乳がん手術後1年を待ち、仕事の休暇等を考慮しいよいよです。

放射線の跡がきれいだそうです(^^♪

術後11か月が過ぎました。 形成外科の先生いわく、放射線の跡がとてもきれい♪だそうです。 まだ うっすら放射線焼けは残っていますが、皮膚は柔らかく乾燥していません。 銀座の乳房再建セミナーで、保湿とマッサージをしっかり行う事と習得してきたのでばっ…

乳房再建!脂肪幹細胞注入術へスタートです♪

先日は、待ちにまった形成外科の診察1回目でした。 私は部分切除です。 取った所に 脂肪幹細胞を注入する臨床試験に参加させて頂く事になりました。

当帰芍薬散を飲んだらホルモン治療の副作用が少し楽になりました(^^♪

フェアストンの副作用 熱い、とても熱い、とてもとても熱い… なんとなく吐きそう。 肩こり 我慢せずに、当帰芍薬散を飲んでみることにしました。

ホルモン治療の副作用を我慢せずに、漢方を飲んでみることにしました(^^♪

5日は、約1か月半ぶりの診察でした。 フェアストンの副作用で、一番すごいのは、身体がものすごく暑いことです。 運動をすると楽になる…らしいのですが、これがもっとパワーアップし汗が半端なく出ます・・・ (しかし、放射線を当てた箇所は全く汗が出ま…

現在ホルモン治療中…やはりRUNがつらいです((+_+))

ホルモン治療で大きく変わった体調は、やはり『走り』です。 とても身体が重く、スピードも持久力も落ちてます。 しんどいです。

ホルモン治療中、やっぱりイライラしちゃいます(/ω\)

薬を飲むと、やはり気分が落ち込んだりイライラしたりして 些細なことで、旦那にあたってしまう。 なんとかならないかな…この薬…やっぱつらい…

乳房部分切除術、傷の痛みはいつ消える( ;∀;)?

術後9か月が経ちました(手術は2015/11/30) 切った箇所は、①左胸乳輪下半円と②脇3cm位(センチネルリンパ生検)です。

小林麻央さんのブログで思う事。

私も乳がん患者です。 私もまだ『病気になって良かった…』と思う境地にまで達していません(T_T) できる事ならなりたくなかった…どうしてなったんだろう…ふと考えこんだり不安にさいなまれる時があります(>_<) 私も すっきりとした目覚めの時は『今日もがんば…

身体が楽だな…、気が付けば、ホルモン治療の薬を飲んでなかったんだ…

おとといからのRUNトレから、とても身体が楽なので、ハッスルハッスルでトレーニングに集中できています。 本日のRUNも絶好調… おととい思った『今日は身体が軽いな~』 今日も感じた『すごく身体が軽い!!』 そういえば、薬を飲んでないんだわ( 一一)。

飲酒について

8月22日の診察で、教授に伺いました。 『お酒飲んでも大丈夫ですか…?』 手術をしてくださった先生には、『大丈夫です』とは言われていたので ガブガブ呑んでますが、再確認の意味で。(疑ってたわけではないけど) 私はお酒が大好きです… しかもいっぱい呑み…

臨床試験の許可がおりました(^^♪

昨日は診察の日でした。 昨年8月の経過監査での診察 エコーにてしこりが少し大きくなったとのことで、指針生検となり、そこから1年が経ちました。 振り返ってみると、指針生検からガンの告知…術前検査多数…そして手術…放射線…ホルモン治療中…そして現在に至…

下着選びは重要です。

出術後、8か月が経ちますが、傷の具合もすっかり良くなり(まだたまに痛むけど)見た目切った箇所はわからないかも…( ;∀;) しかし、ブラは今まで使っていたワイヤ―入りは痛くてできません。

フェアストン服用…現在の感じ((+_+))

フェアストンを服用し始めて、もうすぐ約1か月になります。 zuyozuyo.hatenablog.com

フェアストンを2週間飲んでみて…

薬がフェアストンに変わり、6月13日(月)から服用開始しました。前のノルバデックスを3週間休止してからの、ホルモン治療再開です。 ほてりは、かなり楽になりました。 イライラもなくなりました。 怠いのも、弱くなり、 全体的にノルバデックスよりは、楽…

副作用が辛かったです(/ω\)

一か月半くらいぶりの投稿です。 この間、結構色々ありました。 ノルバッデクスを服用し始めて、最初の頃は ほてりがあり…お風呂で汗を流すと楽になったり。。。プッシュアップをすると楽になったり。。。と 副作用と上手に付き合う法を自分なりに探していま…

術後5か月が経ちました。

2015年9月9日 告知を受ける。 2015年11月30日 手術 2016年1月22日~2月26日 放射線治療 2016年4月8日~ホルモン治療

飲み過ぎた翌日は若干だるいです。

昨日は、朝から全く副作用がなく、だるさもなく 熱くなかった。 しかし今日は 起きたらだるぅ~い。 違いはといえば、お酒!

通院は減ったが、悩みは消えぬ(/ω\)

放射線治療も無事に終了し、2か月が経ちました。 やけどの跡は、薄くはなったもののいまだに残っています。 薄黒い感じです。 現在は、毎日1回ノルバッテクス錠を2錠飲んでいます。

声が出にくいのもそうなのかも…

薬を飲み始めてから、大きな声が出にくくなりました。 そして、声が低くなったような気がします… 大きな声が出にくいのは、仕事に支障をきたします。 だけど、風邪でもないし…副作用のパンフを見ると 声が出にくい。が書いてあります。 きっとこれも副作用な…

私の場合、ホルモン治療はほてります。

ホルモン治療の副作用がとても不安でした。 気分の落ち込み、イライラ、だるさ、カッと体が熱くなる、火照る…などなど… 副作用は人それぞれのようです。

傷がとてもきれいになってきました。

術後4か月半を過ぎました。 傷がとてもきれいになってきて、切ったところはほどんどわからないです。(その時の、体温や汗かいた感じにもよりますが…)

何でかな~?と考えたって仕方がない・・・

何でかな~なんて考えたって仕方がないんだ… 何度もそう思い、何で?と思わないようにしているけど… やっぱ時に。。ふとっ…思ってしまう…

ホルモン治療開始から1週間が経ちました。

2016/4/8 朝ごはんが終わり 9時ごろから ノルバテックス2錠を飲み始めました。 10時過ぎ、外ランへ行く。 なんとなくいつもより身体が重い気がします。

変形は色々と不都合があります。

変形で悩む今日この頃です。 最近は、乳房再建の事で頭がいっぱい…勉強しています。

形の変形が気になります。

術後、傷の痛みも落ち着き始めた頃から気になっていたのは、形の変形です。 取ったところのしわとへこみ… これ、ど~にかならないかな~

その後の治療方針は、病理検査の結果できまります。

術後、取った細胞を病理検査に回し、その結果でその後の治療方針が決まります。 ドキドキでしたが、私の場合 ホルモン治療のみを行う事になりました。 飲み薬(ノルバテックス)を5年間飲むそうです(T_T)。 もう片方の胸やほかの臓器への転移や再発の防止の…

放射線治療のことです。

術後の傷が落ち着くと、今度は放射線治療です。 全摘の方は、放射線治療はありませんとのことでしたが、私は部分切除の為 放射線治療に入りました。

治療は、まだまだ続くよどこまでも

私は、手術が一番の難関で、それが終われば あとは定期健診に定期的に行けばいい…そう考えていました。 ですがそれは甘かった…

この頃は夫が一番嫌な人でした。

私は病気のことをほとんど誰にも言いませんでした。(今でも言っていません) 両親にも言っていません。 ほんとに信頼している友達、その中でもどうしても言わないと都合が悪い人だけと兄弟です。兄弟は、入院の保証人と緊急時連絡人が二人必要で、1人は夫で…

退院してから

9日間の入院生活を終え、退院しました。 まだ傷が痛くて 重いものは持てません。 ルミナリエをやっていたので、見に行こうかとも思いましたが、人混みで人とぶつかったりするのが怖いし満員電車も怖いのでやめました。 食事制限がないので焼肉で退院祝いです…

入院生活

毎日体操(10分弱)がありました。 手術の翌日は私一人でしたが、次の日からは3名になりました。 火曜日に手術をした方が2名いて、その方と一緒に体操しました。 体操→腕の上がりを計測。これは毎日行います。 水曜日(術後2日)には、手術前の210cmに戻りま…

手術の翌日

1日経つとずいぶん楽になり、 歩くのも、ペットボトルを持つのも すんなりいくようになりました。 とはいえ手術の後は痛いです。 胸にはコルセットが、ぎゅ~っときつめに巻かれています。 胸も痛いけど、センチネルリンパ生検を行った脇の傷も痛いです。 左…

手術

2015.11.30 手術の日 手術は9時から始まり3時間の予定。 8時50分くらいに部屋を出て、若い看護師さん(?手術室までの案内人)、と旦那と兄と私の4人で歩いて手術室まで向かう。 専用の大きいエレベーターの前で、熟年の看護師さんに『いよいよだね』と送り…

手術の前に

手術の前に、教授との面接がありました。 私は、100%主治医を信頼できていたので別になくても良かったのですが、それが決まりらしいです。 内容は主治医と同じです。

検査三昧

宣告があった日から、次々と検査の予約が入り、といっても普通の人はいっぺんに検査をして終わるのだろうが、私の場合 仕事の空き時間に入れていただいたので何日も可かかる。

宣告の日

2015/9/9 針生検の結果 『やはり悪いものが見つかりました』から始まり、乳がんとの宣告を受けました。 すぐに色々検査を入れますので、予約しましょう。 その日は採血等…その後 CTや骨シンチ… 少々不安はあったものの、きっと大丈夫だろうと思っていたので …

大学病院2回目受信

大学病院2回目:2015/8/24 まずは、エコーから エコーの結果が出てから、診察。 しこりが2ミリほど大きくなった!とのことで 針生検査になる。 突然の針生検査に 『えっ!(*_*;』って感じ。 だけど、早い方がいい。 結果は2週間後、9月9日(水) 痛みが出た…

2015年の振り返り。

今年も今日で終わりですね。 私の2015年を振り返ってみると… ほんとっ今年は色々な新しいことが沢山ありました。 良い事と悪い事がミックスして、降りそそぎ 一筋縄ではいかない事が多数。 まず3月、旦那が突然想像もしていない転勤で想像もしていない遠い所…

1回目の検査

大学病院での予約1回目 日付 2015/5/11 エコーを取った。 経過監査になり、『しばらくの間、3か月ごとにエコーを取って様子を見て、最後に針を刺して検査するようにしましょう。』 次回予約は、8月下旬。

結果到着~大きな病院予約へ

人間ドックの最後の診察で、影の事を告げられ『後ほど結果を郵送します』という事でした。 その後2週間くらいすると、家にドックの結果が届きました。

人間ドックでエラー

2015年3月中旬、人間ドックのエコーで黒い影が発見され、大きい病院へと告げられた。

はじめに。

運命の転換期!と言われる年です。 2015年、今年の私には 良い事と悪い事がまじりあって 新しい事が沢山の降ってきました。