読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

栄光のブレストパワー!

人生の転換期に突然きた、乳がんの宣告!治療と共に前進あるのみ!!

私の場合、ホルモン治療はほてります。

ホルモン治療の副作用がとても不安でした。

気分の落ち込み、イライラ、だるさ、カッと体が熱くなる、火照る…などなど…

副作用は人それぞれのようです。

 私の場合、明らかに感じるのは2つあります。

まず1つ目『火照り』でしょうかね?

カッと熱くなることはありませんが、常に身体がホットな感じで、手もポカポカして身体もポカポカとず~っと熱いですこれを火照りととらえればいいのでしょうかね。

朝(寝起き)が、どっと重い感じで(以前は絶好調の目覚め)起きても身体が重い、だるい…そしてとってもあったかい身体です。

全然感じないときもあります、
それとか、ホットな身体の時に 思いっきり汗をかくような動作…例えばマラソンで思い切り汗を出す。とか、お風呂にゆっくり浸り汗を出す…こうすると少し楽になりその日1日中楽に過ごせます。

また、筋トレなんかもいい感じです。

例えば、プッシュアップを10回×3セット行う、スクワットを行う、腹筋群のエクササイズを行う…など、全身の筋肉をギュッと使う動作をするのも効果的です。

筋トレに関しては、ドバッとは汗は出ないもののすっきりします。

後は、薬を飲む時間を調節しています。

午前中に、ハッスルしたい私…その時間が楽になるように 現在は夜、寝る前や夕飯の後に飲むようにしています。
(ドクター了解ずみ)

2つ目、下腹部痛(生理の前に痛くなる感じ)です。
薬を飲み始めて 一週間くらいから、起きるようになりました。
最初は、1日の中で、時々でしたが、2週間くらい前からは、1日中ず~~~~っと痛くて下っ腹をポンポンとたたきたくなる感じです。
(もうすぐ生理になるような感じです)

 

まだ飲み始めて1か月経っていませんが

ほんとに5年も飲めるかな~、5年もこの副作用に耐えられかな~と、ふと1点を見つめてしまう時があります。

 

けど大丈夫!!

大丈夫!!と思って前に進んで行くしかないんです。

皆さんに ご心配かけてすみません。
術後、ほぼ4か月になります…マラソンも思いっきり走りこめています、お酒もおいしく呑んでます(^^♪、仕事にも全く影響ありません。

なんかほんとに…?私が…?

見たいな気持ちに未だになります(最初の頃はそう思うばかり…)

 

頑張って、治療を優先に生きて行かなければ…