栄光のブレストパワー!

人生の転換期に突然きた、乳がんの宣告!治療と共に目標に向かって前進あるのみ!!

脂肪幹細胞注入術から5か月経過しました…。

 先日は、1か月と1週間ぶりに形成外科の診察がありました。

前回の診察の状況と変化があったのは、全く変化がなくなったことです。

今まで 激しい運動(ランニング30キロ以上、スクワットで下半身酷使、クライマー30分以上)を行うと、ポカポカと熱くなりグングン大きくなった胸…脂肪幹細胞が生きている♪…と実感できました。

それが、先月の終わりごろ(術後4か月を過ぎるころ)から、どんなに運動しても、下半身欲で汗ダクになろうとも、なんの変化も起こらなくなりました。

常にいかなる状況下でも安定した状態を維持しています。

入れた脂肪幹細胞は、完全に生着し安定したと考えられます(^^♪

とってもいい感じのデコルテライン…胸の谷間…♪

内側外側ふっくらとした満足の出来です…

が、肝心の下(取った部分)が…(-_-;)

脂肪幹細胞は、下にも入れてくれたのですが、瘢痕部分が硬かったため両サイドに流れてしまったため、下がいまいち…何もない状況…

(;´Д`)モォ~~スコシナノニ・・・スッゴイザンネン…

両サイドに流れてしまっているが、しっかり生着はしているのは、すばらしい、

ありがたいブレストパワーですが。

もうこれで、落ち着いた…らしいです。

形成の先生いわく『こんなにも、塊にもオイルにも全くならなかったケースは珍しいです。すごいですね…』とお褒めの言葉を頂きました♪良かったです(*'ω'*)

(普通は少しコロコロが出来たりオイルが出来たりして、1回くらいは取るそうです)

入れた分全て生着したのは、とてもうれしい事です。

後は形…サイドはばっちり、素晴らしい出来♪

下、下、下、があと3ミリでもいい、膨らんでくれたら満足できるの…

(;´Д`)オネガイ、モウスコシダケガンバッテ…。

あ~~~、もう1回やりたい、もう1回やれば完璧になる!!

*******

 インナーは、どれでも使用可になりました。

スロギーやトゥシェ…は以前から問題なくOK

ナイキのショートトップもどれでもOKになりました。

フィットネス用のギュッとしたお気に入りのインナーだけは、脂肪があると思われる部分がずっきんずっきん痛くなります、1時間のレッスンが精一杯です。(それが一番つけたいインナーなのに…)

きっと、バスト部分の圧迫が強いせいだと思います。

*****

足について

脂肪を取った傷はとても小さいです。

赤くなっていますが、虫刺されみたいな感じです。

まだ左足の内膝のあたりに、ほんの少し違和感がありますが

柔軟性は、ばっちりビシッと開脚お腹ぺったりできるようにもどりました。

(4月の終わりごろから)

動きやレッスンになんの支障もありません。

 

次の形成診察は 9月…

下が膨らんでくれますように…

 

 

広告を非表示にする