栄光のブレストパワー!

人生の転換期に突然きた、乳がんの宣告!治療と共に目標に向かって前進あるのみ!!

通院は減ったが、悩みは消えぬ(/ω\)

放射線治療も無事に終了し、2か月が経ちました。

やけどの跡は、薄くはなったもののいまだに残っています。

薄黒い感じです。

現在は、毎日1回ノルバッテクス錠を2錠飲んでいます。

 なので、病院へ通う日が一気に減りました。

昨年9月9日に宣告されてから、検査→手術→術後診察→放射線…と通い詰めていた病院も、通院回数がぐっと減り 1か月後に薬をもらいに行くだけです。
(薬は最大3か月分もらえます、がしかし 副作用が心配なのでとりあえず1か月分ずつもらうことにしています)

頻繁に通院しなくて良くなったのは、回復の証とホッとして良いのだと思いますが、ほんとに大丈夫であろうかと若干不安な部分もまだあります。

病院の日、行きか帰りかは いつもスタバで癒しタイムを過ごすのがお楽しみになっていたの(^^♪

傷の具合もとても良くなっています。

切ったところがわからないくら…・

そうなるとやはり変形を何とかしたい…

せっかくこんなにきれいに切ってくれたのに…

前前回の診察の時、先生に相談したところ、今度 部分切除の人を対象にした再建に関する臨床試験を企画しているとのこと。

やってみたいと強く希望しました。

だけど、なかなか話が進まない様…

次回行くまでに、この話 進んでいるかな~。

現在の私の最大の悩みは、変形を修正(再建)する事!

3月の終わりには、銀座で行われた再建に関するセミナーに参加してきました。

とても勉強になりました。行って良かったです。

臨床試験には反対する声も降ってきます…

私も少々不安はありますが、ずっと通ってきた病院だし近いし、それでもいいかなと思ってしまう…ダメかな?

次回の診察の時に、話が進んでいることを願っています。

広告を非表示にする