栄光のブレストパワー!

人生の転換期に突然きた、乳がんの宣告!治療と共に目標に向かって前進あるのみ!!

1回目の検査

大学病院での予約1回目 日付 2015/5/11

エコーを取った。

経過監査になり、『しばらくの間、3か月ごとにエコーを取って様子を見て、最後に針を刺して検査するようにしましょう。』

次回予約は、8月下旬。

 

若干不安で臨みましたが、とりあえず検査のみで終わり、経過監査になったことに少し安心しました。

 

『きっと大丈夫であろう』勝手にそう思いました。

なぜならば、5年ほど前にも、別の病院のマンモで引っかかり(細胞の形が少々変?らしい)経過監査になったことがあります。

その時も3か月後に再検査した結果『こーゆー細胞の形なのかも知れないので今は何も心配しなくて良い(心配している方が体に悪いとのこと)が、こーゆー細胞ががんに変わる可能性が高いので、今後は気を付けて毎年検査するようにしてください。』

で終わった。

またそのパターンかな?と思ったのです。

(この件があったので、検査に関しては毎年欠かさず行っていたのもあります。)

 

本当は、この病院へ持って行けば(本人開封厳禁のデータ)、この時の結果と見比べてくれて『あっ、これは以前と変わっていませんよぁ~』とか言ってもらえるかと思い、大学病院へ予約する前に 一度持って行ったのです。

中を確認し『もうこれは、うちで行う検査以上のものを求めているので大きい病院へ行ってください』と終わっていたのでした。ガビーーーン(*´Д`)。

今思うと、その時の細胞が、がんへと変わったのだと思います。場所が一緒ですので。

 

 

 

広告を非表示にする